児童養護施設の職員会議でコーヒーを淹れてきました!

こんにちは! 9月に児童養護施設カルテット職員さんにスペシャリティーコーヒーを淹れてきました!「全国の児童養護施設を訪問する」「職員さんの負担軽減」今回できることは、職員さんに希少性の高いスペシャリティーコーヒーを届けることです。仕事の負担軽減についても、キントーン(kintone)を用いたハンズオン開発を職員さんと一緒にやりました!(キントーンハンズオン研修については次回)

コーヒーミルでその場で豆を挽き、1杯づつドリップしたコーヒーを提供しました。職員会議で会議の中、机を準備して、施設長が紹介してくださり、いざスタートです。短い時間で相当量のコーヒーを淹れることはとても勉強になりました。職員さんは子どもとの時間だけではなく、勿論、会計業務や購買業務、イベント企画など仕事は多岐に渡ります。

その中でコーヒーを提供させて頂き、とても感謝していただけました。水筒に入れて下さいというジョークまでもらいました。 コーヒーを淹れながら普段の仕事で忙しいことや困っていること、やりがいのあることなどいろいろな話を聞くことができます。これからも継続してよりよいプロジェクトにしてきます!

関連記事

  1. さぶみっと!ヨクスルin高松で発表してきました!

  2. チャイルドリングカフェを始めました!

  3. 毎日キャンピングカー生活!

  4. 熊本の児童養護施設を訪問してきました

  5. コラボなみらい福田さんとおあいしました!

  6. 児童養護施設の職員会議でシステム勉強会をしてきました!

  7. 山のこども園「うしのしっぽ」さんを見学に行ってきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP