「第6回 さぶみっと!ヨクスル in 高松」でプレゼンテーターとして参加しました

2019年2月22日(金)に香川高松にて6回目となる「さぶみっと!ヨクスル in 高松」でプレゼンターとして、プロジェクトの発表をしました。「さぶみっと!ヨクスル」は、自分たちの地域を自分たちの手で盛り上げていきたいというプレゼンテーマに対して、「高松、四国そして瀬戸内が好き!」という思いを持った参加者のみなさまで実現に向けたアイデアを考えていく、アイデアソンイベントです。


「さぶみっと!ヨクスル in 高松」 の詳細に関しては、こちら(https://www.submit.ne.jp/10696

当日の動画はこちらです。

子どもを大切にする社会構造を創りたい!

 僕は、実家は里親をしていることもあって、児童養護施設出身の子供と触れ合う機会が多く、関心を持つようになりました。さらに情報を得ていくと、何とかできないかと思うようになったことがきっかけです。

 実は、2019年3月中旬からキャンピングカーで全国の児童養護施設と農家・企業を訪問してきます。
 地域が子供を支えられる・育てる環境を作っていきたいので、より多くの方に知ってもらいたいとおもっています!その発信や地域巻き込み型のイベントなどをみなさんと一緒に考えたいです!

関連記事

  1. チャイルドリングプロジェクト出発式を開催しました(4月14日香川)

  2. チャイルドリングプロジェクト出発式を開催いたします。

  3. チャイルドリングプロジェクト出発式を開催しました(4月6日東京)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP